地獄の美容日記

美女になりたいアラサーのブログ

美女になりたい/当社比で生き、個性で惹きつける。

本日は、高級クラブホステスだった私の過去の経験を話すだけのブログです。

f:id:anpankoshian1228:20210417171112j:plain

私は綺麗になりたいと願い続けて早10年ほどになりますが、実のところ造形は美人ではありません。
まあ見る人が見れば可愛くないことはないと思いますけど、美しい顔ではないんですね。
何でしょう、ちょっと大福っぽい顔してるんです、私。
美人って彫刻とか壁画の天使っぽいじゃないですか。
私は大福なんですよ。(2回目)

ところがどっこい、そんな私が諸事情によりハイレベルの美女の集まる高級クラブに引き抜かれたんですね。
まあ言っちゃなんですが、大概のお店って高級クラブだからと言って美女ばかりなわけではないんですよ。
ところが私の職場は忖度抜きに美女ぞろいの職場でした。

日常的に、美女(同僚たち)を見た後に自分を見るとすんごい大福(デーン)が鏡の前にいるという世にも恐ろしい現象が起こるんですよね。

何度も何度も、美女を見た後に自分がブスに見えるこの現象は何なのかと自問自答した結果、「当社比」で生き、「個性」で惹きつけること、つまり当社比での美人度や可愛い度を上げる努力をし、重点的に個性を磨いて自分ならではの魅力を追求するということを戦略にしました。

職場に行くたびにコンプレックスを刺激されるのも辛かったし、自分のことを卑下するのもやめたかった。
自分を含めた皆の良いところを認めつつ、他人を惹きつけたい、顔面大福でも売上を上げたいと思った末のことでした。
(端折りますがこのあと売上爆増しました。作戦大成功でした。)


この方針は、美を追求しながら生きていくうえで結構大切だと思っていて。
美女に会うと、うらやましくなったり比べたりして変な気持ちになっちゃうことありませんか?
私はあったんですけどね。笑
当社比の美しさを維持するのは当然ですが、人それぞれ持ち合わせている個性って違いますから
個性を重点的に磨く方が人のことも妬まずに済むんですよね。
ちなみに私が大切にしている個性はというと、自分らしいコケティッシュ

うっかり誰かと比べて「私ブス・・」的思考になりかけたときは、
自分の個性を殺して何者かになろうとしていないか
自分の持つ個性は人を惹きつけ、何より自分をも惹きつけるものだということを思い返すようにしています。

以上、綺麗な大福を目指して日々奮闘している人の戯言でした。


読者登録お願いします♪


ほぼ毎日アイメイクを更新中☆
Twitter▶▶ あんぱん (@seventhanpan) | Twitter

趣味の着物を着てVlogを撮りました♡シュールな動画です。短いので是非どうぞ♪
Youtube▶▶
ANPAN FANTASY LAND ~Kimono Autumn LookBook~ - YouTubewww.youtube.com



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村